WABCO: グローバルテクノロジーリーダー

WABCOの従業員は、革新的で多様性のある文化の中で、当社の技術や製品、サービスが、先進国市場と新興国市場の双方における顧客のニーズを満たすことを目指して成長しています。当社の商業事業、エンジニアリング事業、製造事業は、グローバルに展開しています。

技術におけるリーダーシップ、グローバル化、卓越した遂行という、3つの戦略的差別化が、WABCOのグローバルな成功を支えています。

  • 技術におけるリーダーシップ-数十年間で、他社に先駆けた技術は、WABCOのテクノロジー・リーダーシップという立場を明確にしました。当社が発揮するリーダーシップとは、トラック、バス、トレーラの安全・効率システムに関し、当業界の革新的な技術の圧倒的多数を開発する優れた能力、そのものです。またWABCOの技術は、路上を走る商用車の安全性・効率性の向上のため、世界各国で増えている規制に対応していく業界の一役を担っています。
  • グローバル化‐WABCOは、製造能力、調達能力、エンジニアリング能力のネットワークを育成し、活用し、最適化することによって、グローバル化を一貫して進めています。これにより、事業の迅速化、適応力の強化、品質の向上を実現し、全世界のお客さまへ利益をもたらすローコスト体制につながっています。WABCOでは、全ての地域でビジネスをリードするローカルチームを育成しています。また製造事業の3分の2を、コスト面における条件が最も有利な国々で実施しています。現在、当社エンジニアの3分の1以上が、新興国を拠点として業務を行っています。 
  • 卓越した遂行‐卓越した遂行を、WABCOが成功を続ける中心軸としている理由には、商用車業界のグローバル化の加速にあります。卓越した遂行とは、技術だけではなく、絶えず変化することです。当社の対応は、経営システムの統合、すなわち全従業員が参画する経営改革、バリューチェーン全体に及ぶ開発事業の最適化、お客さまとの長期的なパートナーシップ、対応力に優れ短期間での製品開発、サプライヤーからお客さまに至るシックスシグマリーンプロセスを通じて、ビジネスを転換していくことです。
Company Presentation

エンジニアリングセンター:
12

製造施設:
21ヶ所(4ヶ国)

試験コース:
3ヶ所(WABCO専用)