WABCOのウェブサイトでは、お客様の閲覧体験の向上およびウェブサイトでのサービス提供のために、クッキーおよびその他のトラッキング技術を利用しています。使用されているクッキーの詳細およびクッキーのブロック方法については、当社のクッキー・ポリシーをご覧ください。 2018年5月25日に「お客様およびサプライヤに関するプライバシー・ステートメント」も更新いたしました。こちらをクリックいただくと詳細をご確認いただけます。詳細

WABCOは、バスの安全性、効率、
快適性を高めます。

01

WABCOは、バスの安全性、効率、
快適性を高めます。

  • WABCOの先進的なドライバ支援技術、最先端のブレーキおよび安定制御システムは、乗客、歩行者、その他の道路利用者にとってバスをいっそう安全な乗り物にします。

    詳しく見る
  • インテリジェントなWABCOの技術は、オートマチック・マニュアル・トランスミッションから排ガス制御システムまでと幅広く、燃費の向上、二酸化炭素排出量の低減、メンテナンスのためのダウンタイムの最小化に貢献します。

    詳しく見る

最新のニュースおよびハイライト

  • トラック、バスおよびトレーラ向けのシングルピストン・エア・ディスク・ブレーキ(ADB)の販売台数は世界中で600万ユニットに上りました。

  • WABCOは、2,100万米ドルを投じて、ドイツのニーダーザクセン州イェファーセンにある大型トラックおよびバスの試験設備「Erich Reineckeテスト・コース」を拡張しました。

  • 2019年、Westinghouse Air Brake Companyを母体とするWABCOは革新に満ちた創業150周年を迎えました。

お寄せいただいた質問と回答

WABCOの成熟したシングルピストンADBテクノロジは、20年以上にわたって洗練され、その世界クラスの品質は、最も要求が厳しいヘビーデューティ・トラック用途を含む600万本のアクスルで証明されています。市場の他のADBシステムの性能基準を上回るWABCOが先駆けとなったシングルピストンMAXX™テクノロジは、新たな軽量化と高められた性能と、低ドラッグ・トルク設計によって効率を格段に向上させ、積載量の増大を可能とし、絶対的な業界のベンチマークを打ち立てます。

OEMは、スクール・バスを子供たちの輸送において最も安全な方法とするためのシステムの開発にますます注力しています。車両のコントロールを失うのを防ぎ、横転事故を防止するために、OEMはスクール・バスに電子スタビリティ・コントロール(ESC)システムをますます装備するようになってきています。WABCOは、スクール・バスOEMと協力し、油圧式ブレーキか空圧式ブレーキかにかかわらず、スクール・バスへのESC装備を実施しています。

世界中で50万台の販売実績を誇るOnGuard™安全システムによって、WABCOは衝突被害軽減システムの世界規模の業界サプライヤの地位を確立しています。2018年に発表された最新世代のOnGuardには、パワフルな新型レーダー・センサが採用されています。OnGuardACTIVEは、悪視界の条件下でも最高80 km/hで走行中の車両および停止中の車両の完全自動制動を行います。OnGuardMAXは、車速20 km/hまでの範囲で、前方に飛び出した歩行者との衝突を自動で回避します。

車両安全性の向上に加え、今日WABCOが先駆けている燃費および効率、および技術進化は、未来の自動運転車両の基礎的要素となります。これらには、商用トラックおよびトレーラ向けの先進のレーダー・ベース・ブラインド・スポット検出システムであるWABCO OnSide™が含まれます。WABCOのOnLaneASSIST™車線逸脱防止支援システムと併用した場合、OnSideはアクティブ衝突防止機能を提供します。

OnLaneASSIST™は、WABCOのテクノロジにおける最新の飛躍的な革新のひとつで、商用車の安全性を向上させます。これは、前方監視カメラを使用し、アクティブに車線補正を行う独自のアクティブ・スティアリング・テクノロジです。このシステムは、衝突および車線逸脱事故を防ぎます。OnSide™は、レーダー・ベースのブラインド・スポット検出システムで、160°の範囲をカバーします。ドライバのブラインド・スポットに入った小型車両は、大きな衝突のコストおよび損傷の原因になり得ます。OnSideは、走行中の車両がブラインド・スポットに入るとドライバに視覚的に警告し、ウインカを作動させると、システムは警告音を鳴らすか、シートを振動させてドライバに警告します。

当社へのお問い合わせ