WABCOのウェブサイトでは、お客様の閲覧体験の向上およびウェブサイトでのサービス提供のために、クッキーおよびその他のトラッキング技術を利用しています。使用されているクッキーの詳細およびクッキーのブロック方法については、当社のクッキー・ポリシーをご覧ください。 2018年5月25日に「お客様およびサプライヤに関するプライバシー・ステートメント」も更新いたしました。こちらをクリックいただくと詳細をご確認いただけます。詳細

ヒータ、ベンチレータおよびエアコン(HVAC)ソリューション

WABCOの電子式自動温度制御システムは、
キャビン内の温度を自動で管理します。WABCOのHVACシステムは欧州で最も広く採用されています。

{{field.title}}

HVACとはどのようなものですか?

WABCOの電子式自動温度制御システムで、キャビン内の温度を自動で管理します。外気温が低くなると、ドライバの介入なしでキャビンの温度を外気温よりやや高めに設定するため、短時間で室内を暖めることができ、フロントガラスも迅速に解氷できます。逆に外気温が高くなると、HVACは送風量を増やしてキャビン内の温度を下げます。

product-image

HVAC

ヒータ、ベンチレータおよびエアコン・ソリューション

機能および性能:

ハイブリッドおよび電気バスを含む異なるバスタイプのHVACを制御

1つのコントロール・ユニットおよび最大8つのサブステーションを備えたモジュラ・システム設計で、一般的な用途での使用、および各種のバスに対する迅速な適合が可能

コントロール・ユニットとサブステーションの接続は、車両に搭載されたCANバスで実装

すべての特性およびパラメータをコントロール・ユニットに保存

予めパラメータをセットせずにサブステーションを交換することが可能

フロント・パネルのカスタマイズが可能

product-image

HVAC

ヒータ、ベンチレータおよびエアコン・ソリューション

お客様にとってのメリット:

高度なモジュールとパラメータ設定の柔軟性により、さまざまなバス構成にかかる開発の労力を最適化

管理するバリエーションを削減

簡単な組み立てで製造コストを低減

HVACコンポーネントの個別管理により、バスOEMにサプライヤの選定の柔軟性を提供

集中車両コントローラ・マルチプレックス情報との相互作用で車両機能を最適化

標準のWABCO診断ソフトウェアを多言語で提供

関連製品

当社へのお問い合わせ