WABCOのウェブサイトでは、お客様の閲覧体験の向上およびウェブサイトでのサービス提供のために、クッキーおよびその他のトラッキング技術を利用しています。使用されているクッキーの詳細およびクッキーのブロック方法については、当社のクッキー・ポリシーをご覧ください。 2018年5月25日に「お客様およびサプライヤに関するプライバシー・ステートメント」も更新いたしました。こちらをクリックいただくと詳細をご確認いただけます。詳細

インテリジェント・トレーラ・プログラムの荷重最適化機能

トレーラの積載重量を監視して最適化することで安全性、ドライバの快適性、燃料効率、メンテナンス性を向上させる機能。

{{field.title}}

インテリジェント・トレーラ・プログラムの
荷重最適化機能のメリットはとはどのようなものですか?

過積載の防止、積荷の配分および車両安定性の最適化をサポートして可能な限り最適な運用を実現する機能

OptiLoad™

第5輪の過荷重を回避するための自動化された荷重制御

トレーラ・アクスルの荷重を測定し、トレーラの前の2本のアクスルに全荷重がかかっていない場合、自動的に最後尾のアクスルをリフトアップ

自動的にトレーラ・アクスル毎の合計許容荷重を遵守

最大許容重量まで荷重配分を最適化

過積載によってトラックの駆動軸が損傷してしまうリスクを軽減

トラックの駆動軸が過荷重状態であることによるペナルティを回避

OptiLoad™はWABCOのTrailer EBSに統合

Trailer EBS E Premiumバージョン1以降を使ってレトロフィットが可能

OptiTurn™との併用による独自のソリューション

product-image

OptiLevel™ 2.0

積荷が偏って積載されていてもトレーラ・プラットフォームを地面と平行に維持

前後/左右独立してトレーラ・プラットフォームを自動的に調整する車高制御システムです。

トレーラの前部または後部を下げることで、荷卸し作業を容易に

トレーラの2つの車高センサが、高速なリフトアップ/ダウン動作で自動的にトレーラの車高を維持

2-Pointは、OptiLevel™の6つの機能のひとつで、レベル・メモリ機能もサポート

 

SmartBoard、OptiLink™、リモート・コントロール・ユニット、コントロール・ボックスおよびスイッチによる幅広い操作オプションを提供

過荷重インジケータ

アクスルの荷重を測定することで運行効率および安全を改善

低速時および停止中にエア・サスペンションの圧力を連続的に測定し、プログラムされた値であることを確認します。

アクスル荷重を測定し、過荷重を警告することで運行効率および安全を改善します。

車外ランプまたはWABCO SmartBoardに警告を表示

トレーラのアクスル荷重レベルは、WABCO SmartBoard、OptiLink™経由、またはTX-TRAILERGUARD™テレマティクス・ポータルで表示

トレーラの荷重を最大化しつつ、過積載状態であることによるペナルティを回避

トラックのキャビンから安全かつ快適に積載状態を監視

シャシの損傷を防止

product-image

エア・ベローズ・プロテクタ

非駆動軸のホイールの接地を維持

非駆動軸のホイールの接地を維持することで、エア・ベローズの損傷を防止

Trailer EBSが残圧を維持し、タイヤのバウンドおよび摩耗を軽減すると同時にコンポーネントの寿命を延長

非駆動軸に設置された圧力センサが、タグ・アクスルのベローズの実際の圧力を連続的に測定

エア・ベローズのバウンド、周期振動および微振動を抑制することで修理費の削減をサポート

圧力レベルの監視および維持に必要なコンポーネントの点数を削減

Premium TEBS E2からのレトロフィットが可能

product-image

フォークリフト制御

走行中のトレーラの安定性を向上

フォークリフトの積載にセンタ・アクスル・トレーラの荷重のバランスを維持

スイッチでフォークリフトの積載状態を検出

センタ・アクスル・トレーラのリフトアクスルによるホイールベース変更で荷重をバランス

センタ・アクスル・トレーラとして車高がバランスするため、より安定した快適な運転が実現

WABCO独自の機能

センタ・アクスル・トレーラのリフト・アクスルを柔軟に制御

関連製品

当社へのお問い合わせ